家具選びでお悩みですか?おしゃれな家具はたくさんあるけれどいざその中から選ぶとなるとなかなか決められない方も多いのではないでしょうか。失敗したくないそんなあなたにとっておきの上質な家具をご紹介します。

まず上質な家具と聞いて思い浮かべる要素がいくつかありますよね。その中でも特に大事なのが下の三つでしょう。

  1. デザイン

誰もが最初に注視するであろうデザイン。あまり際立ったものを選ぶと返って空間を乱してしまうし、控えめなものは逆に味気ない印象を与えてしまいます。上質なデザインは部屋の印象を崩さず彩りを与えてくれます。

2. 耐久性

家具は決して小さな買い物ではありません、どうせ買うなら長く使いたいですよね。耐久性は必ずチェックしておきたい点です。素材や製造過程などによってどれだけ使えるかは大きく異な炉ので注意が必要です。丈夫な素材で丁寧に作られたものは自ずと長持ちしますよね。

3. 機能性

家具はただそこに存在するだけではありません。良い家具は機能性も重視して作られています。椅子一つをとってもサイズや角度、形など、座る上でできるだけ負担を減らすための工夫がなされているものは良い家具と言って間違いないでしょう。

洗練された椅子

こちらはデンマーク発の家具メーカー、カール・ハンセン&サンによって手掛けられたウイングチェア、C H445です。

デンマークといえば北欧の国、カール・ハンセン&サンの家具はいわゆる北欧スタイルと言われるもので、名だたる家具デザイナー達と共同で作られた作品はシンプルながら特別な高級感と世界中で評価されてきました。ハンス J. ウェグナーによってデザインされたこちらのウイングチェアは彼の十八番ともいえる特徴的なラインで造形されており圧倒的な存在感を発揮しながらも空間にフィットしやすい落ち着いた質感でデザインされています。さらにカール・ハンセンの家具は徹底的なクラフトマンシップと素材へのこだわりによって非常に高い耐久性を実現しています。CH445はフレームに無垢のビーチ材、脚には手加工のステンレススチールが使われており、高度な技術で作られたクッション材と相まって品質の高さを長く保つことができるようになっています。彼らの家具は見た目や耐久性に優れているだけではありません。例えばCH445のデザインはどんな姿勢で座っても心地の良さを実現できるよう背もたれの角度、肘掛けの高さなど、試行錯誤を重ね設計されています。長時間座っても辛くならないので機能性の面でもしっかりと役割を果たしてくれます。こういったこだわりはカール・ハンセン&サンの様々な作品にあらわれています。

椅子で有名なカール・ハンセンですが、他にもダイニングテーブルやソファなど、お部屋を彩る上で欠かせない家具がたくさんあります。

いかがでしょうか、洗練されたデザイン、耐久性、そして機能性。彼らの上質でおしゃれな家具はあなたのお部屋を特別なものにしてくれるでしょう。

See also  【実際の評判はどうなのか】サクソバンク詳細レビュー

Leave a Reply